肌荒れが恐ろしいときは・・・

お肌に何らかの異変があるという
そっちばっかり気になって、無意識にメソッドをやることもありますね。

例えば、早朝、起きたときに面皰ができていたりすると
そこだけ、突っ張ったみたいに感じて
要素をだしてしまおうといった、かきむしったりします。

お肌のタイプにはいろいろあって
「脂性素肌」「普段素肌」「ミックス素肌」などが知られています。
それと、それぞれのお肌のタイプに
しみやシワ、面皰、くすみ、などの現象があります。

お肌のタイプと、異変の現象を組み合わせると
どうなんでしょう・・・

断然、年齢と共に、しみやシワも増えて赴き
お肌の張りがなくなって、くすんです状態になって・・・
顔のコンディションが、凄くにぎやかになってきます。

こんななかで、自分に当てはまるスキンケアをするのは
ほんとうに大変です。
けど、わざと言うなら
「お肌に手厚く」に関してでしょうか。

上でお話ししたように
気になるところがあると、かきむしりたくなります。
も、肌荒れがひどいときは、洗顔料を控えて
自然に回復するのを待ち受けましょう。